by three-birds

秋読書


f0210048_1913224.jpg

夜、窓をしめきって冷房をかけるパターンをやめて
窓をあけて眠ると、虫の声が心地よいのに気づきました。
秋ですね~


私の「秋」はなぜか司馬文学。

実は戦国モノが大好きです。


読み進めているのは
司馬遼太郎「夏草の賊」

今、旬な土地、土佐のお話。
時は関ケ原の役のずっと前。

同じく司馬の「関ケ原」を以前読み、
家を絶やしてしまった長宗我部盛親なる人物に興味をもち、
盛親の本を読みました。するとそのお父上のことが知りたくなる・・・
「夏草の賊」はそのお父上、元親のお話です。。。
[PR]
by three-birds | 2010-09-13 19:02 | 家・出来事・日常