by three-birds

地震

地震が起きて一夜が明け、
被災地での大きな被害の現実を目の当たりにしています。


昨日の地震時・・・
たまたま私は家におりました。

わが愛犬を抱っこし、
家の中で一番信用している場所、トイレに駆け込み
おさまるのを待ちました。

これまで体験したことのない大きな地震。

落ち着いてから、徒歩ですぐの小学校へ息子の引き取りに。


もし都心へ外出などしていたらどうなっていたかと思うと
考えさせられる出来事になりました。

残留児童の、最後の引き取りが22時すぎに
完了したという連絡を小学校からいただき・・・

そして、その児童たちは、ご近所や心ある保護者から差し入れの
おにぎりなどを夕食にいただいたそうです。

自分の身の回りのことばかりで、そこまで考えもつかなかった私でした・・・

非常時こそ、まわりのことも考えられる人間でありたいものだと思いました。


今日は、フォトスタイリング講座の日でした。
昨夜のうちに、本日の講座の延期のご連絡をいただきました。

非常時、先生方のご家庭でもいろいろ大変だったのではないかとお察しいたしますが、
大変迅速な対応に驚かされました。
どうもありがとうございました。


被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申しあげます
一日も早い復旧と皆様のご健康をお祈りいたします
[PR]
by three-birds | 2011-03-12 13:53 | 家・出来事・日常