by three-birds

カテゴリ:家族( 15 )

撮影秘話?

f0210048_8574445.jpg

引き続きワンコネタです。

ワンコが我が家にやって来て様々な変化が。
一番良かったのは、家族の行動範囲が広がったこと。
ドッグランへ行ったり、
ワンコ連れでカフェへ行ったり。
(カフェへは数えるほどしか行ったことないが^^;しつけの問題で;)

今まで経験したことのない機会を得たり^^

その中でとくに印象に残っているのが
「いぬのきもち」という愛犬誌の撮影に参加したこと。

ずいぶん前の話です・・・^^

突然の依頼があり、二つ返事でOKしました。
息子たっての希望で参加することに。
平日だったので、残念ながら息子は行けず
私とワンコのふたりぼっち。
タクシーで都内のスタジオへ。

乗り気でなかった私は、それでも指示されたとおりの衣服を着、
指示されていないのに美容院まで行き^^;
ネイルも完璧~^^;;

粗相したら大変と、あらゆるグッズを持っての大移動。


それで、撮影ですが、
そりゃ~大変でした(泣泣)

シーン1:
白い紙のはられた2畳ほどのスペースの中で立ち止まり、
正面のカメラに向かって吠えて~と。

・・・無理です^^;;

リードは外されているので、
当然、白のスペースを離れて走りまわります。
カメラに向かって吠えさせるためカメラマンは威嚇したりしますが
興奮しすぎて飛び上がったり・・・(これNG)
口を大きくあけて吠えると、
口まわりのモコモコの毛が目にかかるのでNG。
(口を小さくあけて吠えてと・・・;;)

ヒヤヒヤでした。

上が、掲載された、その時のOK写真。


他にも担当シーンがいくつか・・・
f0210048_9202595.jpg

ジャンプさせないで立って、とまって、のシーン。
ワンコの目線は私。

・・・またまた無理な要求^^;

試行錯誤のすえOKでましたが、
不自然なバッグの位置。
実は、中に美味しそうな匂いのするオヤツを入れて
バッグ目当てに立った瞬間です。
たまたま目線も合った偶然のような写真。

いや~今思い出しても大変でした。
もっともっと大変シーンが続きましたが、
説明のしようがないくらい大変だったので;割愛します。
(他のワンちゃんとのからみシーンなど(涙))

無事撮影が終了し、家にたどり着き
私もワンコもしばしお昼寝。

でも貴重な体験ができたし、よい思い出になりました。
これもワンコのおかげ。
楽しい思い出をこれからもたくさん作っていきたいと思っています。


そうそう、私は、といえば・・・
もちろん私のネイルなんて写るわけもなく
(家族には散々ばかにされ・・・;)
ワンコとの2ショット写真はついでのように撮られ
髪は乱れ、
思い切り疲れた顔にひきつった笑顔、
となりましたとさ^^
[PR]
by three-birds | 2010-07-29 10:07 | 家族

ワンコ

f0210048_2223423.jpg


最近のお気に入りのオモチャ^^
ボールの中におやつを入れると大喜び。
転がるボールを必死で追いかけ、中のおやつと格闘します^^

おやつを入れてくれ~とボールを持ってくる。


とにかく暑い毎日・・・

最近のお散歩は日もどっぷり暮れた時間にしています。
人通りのない道を歩いていると、
寂しくなるのか「犬の十戒」がふと心に浮かんだり・・・

1・私は10年くらいしか生きられません。だから、できるだけ私と一緒にいてください。
2・私と気長につきあってください。
3・私を信じてください。それだけで私は幸せです。
4・あなたには学校もあるし友達もいます。でも、私にはあなたしかいません。
5・私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけど、わかっています。
6・私にも心があることを忘れないでください。
7・私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないでください。
8・言うことを聞かないときは、理由があります。
9・私が年を取っても、仲良くしてください。
10・私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。そして、どうか覚えていてください。私がずっとあなたを愛していたことを。



楽しい時間を過ごそうね。

f0210048_22245182.jpg

[PR]
by three-birds | 2010-07-28 22:39 | 家族

小さなプレゼント

f0210048_1632934.jpg


お花があると華やかです。

先日のブーケはパステル色なので
コンソールはやさしい雰囲気になっています。

ブーケの足元、
ヨーロピアン調の小さなフレームは
先週、小学生の息子が
移動教室のお土産に買ってきてくれたもの^^

移動教室、山梨県・・・^^;
どこのお土産だか分からないな~

f0210048_1644052.jpg


お土産は、
〇〇に行ってきました系のお菓子だと思っていたので
こういったものを選んでくるとは
思ってもいなかったので驚きでした。

限られたおこづかいと時間の中で
私の喜びそうなもの(?!)を選んで
買ってきてくれたのだと思うと
うれしさもまたひとしお。

へ~、息子の私に対するイメージってこんななの~?とか?
新たな発見もあり・・・
(実際の私はこんな雰囲気ではまずないです)

たぶん、フォトスタイリングを始めて
スタイリング映えのする、こんな雰囲気の小物を
撮るように、買うようになったので
そんな印象があるのかな。
無関心のようで、よく見ているな~

男の子って、
大きくなったらつまらない・・・
いつまでも可愛い小さな坊やでいてほしい・・・
などと思っていましたが、

ティーンエイジの男の子もいいなと思えた出来事でした。


f0210048_16573795.jpg


まだまだ元気です。
[PR]
by three-birds | 2010-06-30 17:13 | 家族

ラムネ

地元のお祭りで。
ケーキショップの出店で買ったマドレーヌ。
いたって普通ですが・・・;
素朴で美味しい^^

f0210048_17485222.jpg


土曜日、息子が初めて
友達同士でお小遣いを持って
買い食い経験をしました。@夜のお祭り。

サッカー仲間10人と駅前で待ち合わせだそう。
門限、8時半。
   ・
   ・
   ・
ところが、門限に遅れて帰宅。
叱られて、しょんぼり~

すぐに立ち直り^^;興奮気味に話す息子。

夕飯はなにを食べたの?
「コンビ二のチキンとポテトチップス」
「たいやき」
何を買ったの?
「コンビ二で10円ガム10個」
「スーパーボールくじ2回」

???
いろいろある選択肢の中で選んだのってそれなのね~;

でも本人はすごく満足気で得意気なのです。

10円ガム10個は、友達にひとつずつあげたくて買ったらしい。
男の子っておもしろいな~と思いました。

「ラムネってどうやって飲むの?」

・・・そういえば、家族でお祭りに行ってラムネを飲んだこと、なかったっけ?

皆が普通にラムネの栓をあけて飲んでいたのが
美味しそうだったけど、
わからなくて飲めなかったと。

で、翌日の日曜日、今度は家族でお祭りへ。
念願のラムネを美味しそうに飲んでいました。
中のビーダマは持って帰りたいと・・・

f0210048_17492179.jpg


最近のラムネは容器はプラスチック製。

ビーダマはやはりガラスなのでした。
[PR]
by three-birds | 2010-06-07 18:19 | 家族

家族

f0210048_1331747.jpg


神戸へ行っている間、ワンコはホテルに預けました。
初ホテル体験にドキドキ。
でも以前にワンコも面識済みMARIMO先生のところなので
安心してさよならできました。

前回は、初めこそビクついていたけれど、
先生とも打ち解けて(驚きのスピードで)、
みーちゃんとも仲良く(?)からんで、いい感じだったので
お迎えに行っても、帰らないしぐさをとられたらどうしようと
そっちの心配をしたくらい。(笑)

そして、旅行から戻っていざお迎え~

な、なんと・・・
「かわいそうなぐらい緊張していました」と。

なんでも、
食事は人目をぬすんでこっそり食べ、
お散歩でもビクつき、
お友達とも遊べず、
トイレも人目があるとできず、
自分の砦であるクレートにひたすら隠れていたらしい^^;

初めて知った別の一面。
あの吠えは、超のつく臆病の表れか~^^;
社会性をもっと身につけさせねば、かわいそうだと反省しました。

ふと、思い出したのは息子のこと。
彼もまた同じ。
幼稚園ではいつまでも馴染めず、
泣いて離れなかった・・・
小学校でもまた。
あわや不登校になりかけ、、、
思わず不登校児から引きこもりへのレールまで頭に浮かんでしまったくらい。

それが今では学校大好きで、
いつまでも帰ってこない放浪息子だけれど。


オマエもかい?
f0210048_13321240.jpg


そういう家族でした、ってことで(笑)

ワン!

f0210048_1333635.jpg

[PR]
by three-birds | 2010-05-07 13:41 | 家族