by three-birds

<   2011年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

カップにちょこん

f0210048_13121657.jpg


「暮らしのセレクト便」に掲載していただきました。


クッキー、クッキー、クッキーづいていました。

夜にごそごそ計量始め、生地づくり・・・寝かして・・・
そして朝・・・撮影♪

なかなか思うようにいかず・・・繰り返す~;;;


朝から甘い香りを漂わせていた我が家。
もれなくクッキー太り・・・

もうクッキーは見たくない~と思いながら
ついつい手が出ますね^^;
アーモンドプードルを少々入れたサブレ生地はコクが出て美味しいです♪

f0210048_13182788.jpg



素朴で可愛いハートのクッキーです。
[PR]
by three-birds | 2011-05-31 13:41 | フォトスタイリング

アジサイの風景

f0210048_22524513.jpg


アジサイの、派手でないけど華やかところが好きです。
[PR]
by three-birds | 2011-05-29 22:59 | インテリア・デザイン

梅雨入りしてたのですね

f0210048_13563584.jpg


雨続き・・・

まったり・・・

シルエットがどことなく似ています^^

f0210048_13583336.jpg


少しさみしくなってきたアジサイ。
[PR]
by three-birds | 2011-05-29 14:02 | 家・出来事・日常

ブラック&ホワイト

f0210048_1042596.jpg


雨が続きますね。
あと数日続くようです。このまま関東も梅雨入りでしょうか・・・
まったりな週末になりそうです。


☆前記事☆アイシングレッスンの影響でしょうか?(たぶん、そう^^;)
ブラックのアイシングに相当夢中になったので。


家の中、なんとなく気になりだして

気がつくとブラック&ホワイト。


思い出したイケアを並べただけですけど~
なんだか新鮮。


このイケアのベース、オープン当初、

オシャレ~!なのに、安い!と
感激してカートにポンポン投げ入れたうちの一部と記憶しております^^;

f0210048_10473151.jpg


しばらくイケアを楽しみます^^
[PR]
by three-birds | 2011-05-28 10:52 | インテリア・デザイン

素敵Parisなアイシング

f0210048_0341967.jpg


Junko先生のアイシングレッスンです。

赤坂サラスバティーにて♪

アイシングレッスンの告知を見て
大人シックなあまりの可愛さに目が釘付けでした。

黒いアイシングって見たことなかったし・・・
可愛すぎ♪



そして、用意してくださったたくさんのカラーの中から
やっぱり黒を選びました。
もう一色は、白に見えますが、極薄いむらさき色。

着てみたいな~と思うドレスをデザインする感じ?
それはそれは真剣に悩んで・・・

ちょっとご愛嬌^^;なところもありますが・・・

初アイシング体験、とても楽しかったです。


f0210048_0101317.jpg


ショップで並んでいたら、どれにしようか間違いなく迷いますね^^;


ドレスの型は、Junko先生がこのレッスンのためにおこしたオリジナルだそうです。
ノースリーブのドレス、Paris~ですよね。
小物もすごく可愛いです。


f0210048_2321759.jpg


アイシングの後のティータイム。
先生のスイーツ「蕎麦茶のブランマンジェ」の美味しかったこと~(涙)

贅沢な楽しいひとときでした。
どうもありがとうございました。




 
[PR]
by three-birds | 2011-05-26 23:57 | レッスン

パソカってきました♪

f0210048_2149465.jpg


パソカリレッスンへ

月に1度の赤坂サラスバティー
(いえいえ、実は今月は2度なのです。明日もサラスバティーレポupしますね)

カリグラフィでイタリック体の「Invitation」の文字を習いました。

そして、こんな素敵な招待状ができあがりました。↑
「Invitation」は手書きですよ~(ずいぶん引いて撮っていますが^^;)

f0210048_2202080.jpg


こんなに長い単語、書けるのだろうか、無理無理^^;と思っていたら
最終的には形になってくれました。
kiki先生のご指導のおかげですね~

だいぶ慣れてきたのか、口を動かしながら書けるようになったり。



後ろの壁にわざとらしく^^;貼っているのは、練習したmyサイン。

そして別バージョンの招待状。

招待状二種類ともデザインby井上先生です。スゴイ。

f0210048_2293516.jpg


万年筆でサインの書き方も。
サインにも、コツやくずし方のあれこれなどいろいろあり、
西洋書道家の先生直々に教えていただける機会は貴重です。

ただ、一朝一夕に書けるものでもないですね~
練習して、スマートにかっこよく書けるようになれるといいです。
まだまだぎこちない私のサイン。

名刺も作れるし、便箋封筒も、カードも招待状も、サインも書けるようになりました。
で?、・・・一体どこへ向かおうとしているのか私・・・^^;

サインを写真にのせようとしたのですが、どうもうまくいかず・・・;;;
井上先生、近いうちにSOSします~^^;


大爆笑の楽しいレッスンでした♪
[PR]
by three-birds | 2011-05-25 22:51 | レッスン

皆大好きクッキー

f0210048_1594822.jpg


最近、クッキーと格闘していました。

おやつジャーの中は常にクッキーでいっぱい。

ひたすら焼いている私を見て

オレもやりたい!

(出た・・・^^;)

f0210048_15135986.jpg


必死・・・

f0210048_15145021.jpg


「アレ?なにつくってるの?」

f0210048_15152853.jpg

「きのこ!」


焼きあがったら「マンボウ」になっていました。
「やっぱりマンボウにする。」



お口直しに。

f0210048_1517571.jpg

先日行った白金のランチ先
イル・グラッポロ・ダ・ミウラ

ペコリーノチーズのニョッキ、濃厚で美味しかったです。
[PR]
by three-birds | 2011-05-21 15:36 | 家・出来事・日常

和紙力

f0210048_119677.jpg


わが家の中の和紙。
キッチンにあります。

先日うかがった和ギャラリーで、和紙のことでは興味深いお話を・・・

我が家にもあるな~とふと思い出したのが
な~んちゃって障子です。(の和紙とは雲泥の差ですけれど・・・)

キッチン勝手口は、ずっとむき出しのままのドアでした。

そのままの方が明るくて格好よくかんじたので。

でもドアを閉めきっていてもガラスから伝わってくる冷たい空気に耐え切れず
ある冬の日に取り付けました。

カーテンにしようか、ブラインドにしようか・・・いろいろ迷いましたが
結局選んだのは
イケアのスライドする和紙のスクリーン。


和紙の温かみを肌で知りました。
これまで背中で感じていた冷気をウソのようにシャットアウト。

和紙ってすごいんです。

イケアの取り付けには、(夫)相当苦労しましたけど。

お試しの価値ありますよ。

キッチンに求める清潔感を和紙が損なうことなく
インテリア的にも〇だと思ったのでした。
私の中ではちょっとした和モダン^^;

でもね
f0210048_11244760.jpg


だんだん伸びてくるのよね~裾の金具が原因なのでしょう、
引きずっている現在。
またハサミでちょきちょきカットし直せばよいことですが。

カーテンも、バルーンのように床に引きずるように掛ける流行のこのごろ、
だからまぁいいかとそのままです^^;
[PR]
by three-birds | 2011-05-20 11:47 | インテリア・デザイン

アジサイ効果

f0210048_10342829.jpg


フラワーショップの前を通りかかったら
やはり目に留まってしまいました。

スタジオのアジサイ、インパクトありましたから。

ちょっと飾ってみたら

f0210048_10362954.jpg


あら不思議。

我が家の毒気が薄まって・・・

やさしげなお部屋に見えませんか^^;?
[PR]
by three-birds | 2011-05-19 10:41 | インテリア・デザイン

上質を感じる空間

素敵な空間にお邪魔してきました。

フォトスタイリングで以前ご一緒させていただいたYさん
現在拠点とされているサロンです。

白金「日本のもの、こと」
和のインテリアショールーム、そして和のお教室を開催されています。

f0210048_13152941.jpg


和モダンというのでしょうか。

感じたのは、静謐と豊かさ。

f0210048_1418495.jpg



日本のいいもの、ってなんてたくさんあることでしょう・・

錫、柿渋、和紙、襖、蒔絵・・・
普段耳慣れないことばを数多く聞いて、とても新鮮。
文字にしてみても綺麗な単語です。

f0210048_1325244.jpg


一見シンプルな和空間ですが、
よく目をこらすと、とても手間とこだわりのつまったグラデーション空間です。

f0210048_13503394.jpg


我が家にも、実はお畳の間があります。

ハワイ風の家なのになぜ?と思われるかもしれませんが^^;

なぜなら、我が家を建てるにあたってかかげたコンセプトは
「日系人の住むハワイの家」だったからです。

畳はずっと欲しいと思っていました。
が、畳部屋をつくるにはスペース的に無理な上、襖を閉めようものなら
納戸と化してしまうのが目に見えていたので
リビングの中にあるオープンな畳スペースしました。

そういえば、当初の計画ではシンプルモダンを目指していた我が家。
・・・真逆に走ってない!?

でもふとしたときに、日本人としてこんな和空間を求めるようになる気がしました。
たぶん近い将来・・・
日本のものを追求するのは楽しそうですから。

いろいろお話をうかがえて勉強になりました。
インテリアデザイン、コーディネートをされている木全さんのブログです→

敷居が高いと思われがちな和のお教室を
身近で愉しめるものとしてご提案ご提供されているそうです。
こんな素敵空間に身をおくと、心豊かになりそうですね。
[PR]
by three-birds | 2011-05-17 15:31 | お出かけ